2013年02月20日

ゴルフ80台マネジメントのアイアンショットの基本

gs01.jpg

スイングの前にはいろんな課題が頭の中を駆け巡ってしまい、いつも納得のいかない方向へボールが飛んでしまう状態だったとしても、
スイング自体を改善したわけじゃないのに、フェアウェイをキープできるようになり、スコアを崩さず最後まで回りきれるようになる方法がこちら







あなたも、ゴルフのスコアアップのために、スライス矯正などのフォーム改善に取り組んでいるかもしれませんが、

考え方をちょっと変えるだけで、実は1分もスイングの練習をせずに、スコアアップすることができます。


たとえば、正しいヤード計算の仕方や、フェアウェイキープ率を圧倒的にアップさせるノウハウを知っているかどうかで、

あなたのラウンドは見違えるように良くなり、不思議と↓のようになることができます。

images2.jpg

余裕をもってパッティングの準備ができる

セカンドショットは最後に打つことが多くなる

コンペで優勝カップを手にすることができる

最適なクラブを選ぶことができる




ツアープロやレッスンプロのように、ゴルフで収入を得るためには、

さすがに、ドライバーからパッティングまで、あらゆるスイングを完璧に仕上げる必要はあるものの、

アマチュアとして、普段のおつきあいのゴルフやコンペを楽しむ分には、

実は、それほどスイングの完成度を追い求める必要はありません。


たとえ、飛距離がまっすぐでなくても、スライスが連発するような状態でも、

具体的なコースマネジメントの仕方を学ぶだけで、打数をうそみたいに減らすことができます。

gs06.jpg



坂本健さんのゴルフ80台マネジメントは、

スイング改造を一切行わず、今のスイングのまま、スコアアップしてしまうという、嘘みたいな方法がまとめられているマニュアルです。


坂本健さん自身が実は、2年以上も100切りできず、スコアアップに苦しみ続けた経験の持ち主なのですが、

シングルプレーヤーなどにクラブセッティングを見せてもらったり、アドバイスを受け続けた結果、

スイング以外の面で、スコアを大きく左右している要素が数多くあることを発見。


スイング改造のための練習なんてほとんどすることなく、わずか3か月で80台をたたき出してしまったほどです。


ヤード計算を正確に行う方法など、坂本健さんがゴルフ80台マネジメントを考案した際の苦労話は、こちらでも詳しく紹介をしています。

gs05.jpg



posted by 坂本健 at 07:36| アイアンショットの基本 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。